スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『親父がくれた秘密~下荒井5兄弟の帰郷~』

たいがいドラマは録画して見てしまうんですが、昨日は珍しくリアルタイムで見てました
なにしろ、私の大好きな大森南朋と高良健吾が兄弟役ですよ!!

武市先生(龍馬伝)と白洲次郎(白洲次郎)!!
鷲津政彦(ハゲタカ)と和成さん(おひさま)ですよ!!あと、シゲ兄ちゃんもね!!(笑)

(こうして見るとNHKのドラマばっかり見てるのね、私・・・)

このニュースを最初に知ったときは久しぶりに、俺得ならぬ私得のドラマが来た~と、すんごく嬉しかったです。
しかも、原案は唯一見たことのあるNACS作品(DVDだけど)

ただ、NACSの舞台では女役も含めて全部5人で演じていたので、5人兄弟の役と女性役を裏で着替えて2役やっているドタバタ感がポイントでもあったのですが、ドラマは普通に女優さんが演じるためそのドタバタ感はなし・・・。
それは事前にわかってはいましたが、舞台版と比べてこんなにしんみりするドラマだとは思っていなかった
これ、元の舞台が好きで見た人は、ちょっと肩すかしをくらったんじゃないかな・・・と思います。
設定だけ借りてきて、別のドラマになっちゃった感じ。
笑ったシーンといえば、大泉洋が住職の恰好で出てきたところくらいですよ(笑)。

健二がいたずら&盗聴するところとか、2階の床が抜けて1階に落っこちてくるシーンとか好きだったけど・・・さすがにドラマで再現は無理ですよね、はい。

でも、大森南朋のちょっと頼りなさげな雰囲気と高良健吾のズレた感じが良かったです
高良健吾って、あの危なげな雰囲気のせいか出演している映画なんかを観ようとすると、観るのに勇気のいる作品ばっかりでなかなか選べないので、この作品は貴重です!
もう1回、舞台版のDVD借りてこようかな・・・。
スポンサーサイト

テーマ : テレビドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Molly

Author:Molly
1987年9月2日生まれの26歳。

仕事のあいまに英語&イタリア語の勉強、映画鑑賞、演劇鑑賞などをしております。

女の子が恋愛対象の女。
いわゆる同性愛者です。

詳しいプロフィールはリンクの「Mollyのプロフィール」へ!

ブクログ・Mollyの洋書棚
最新記事
Web page translation
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。