スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーツァルト余波 その1

さて、前の記事でもおわかりのように、『ROM』を秋元才加目当てで観に行ったにもかかわらず、気が付いたらAKANE LIVに心を奪われてしまった私ですが、CDも複数のTSUTAYAを探し回って集めました
DOUBLE MOON

しまった、リサとガスパールのマウスパッドが映り込んでしまったなんというミスマッチ感(笑)。
こちらは1stアルバム『DOUBLE MOON』です。

『ROM』のキャスティングを見てAKANEさんの名前を初めて知り、YouTubeでLIV MOONの音楽を聴いたときはAli Projectのような雰囲気に度肝を抜かれたのですが、ヘヴィーメタルにはめっぽう疎いし、どちらかといえば「うるさい音楽」という印象しかなかったのですが・・・。
ここ数か月間の私はこんな感じ

以前の私
「ヘビメタってギターやドラムがガンガン鳴っててうるさくて苦手だわー

ROM詳細を見て
「AKANE LIVさんて宝塚からヘビメタに転向したんだー。アリプロみたいだけど歌すごいなぁ・・・。でも私の本命はやっぱり秋元才加だわ」

ROM開幕直前
「アロイジア役のAKANE LIVさん気になる・・・メタルは苦手だけど声がきれい」

ROM観劇後
「AKANEさんのアロイジア美しかった~歌声もっと聴きたい!LIV MOONもっと聴いてみようかな」

CD借りる
「うわぁ・・・LIV MOON好きすぎる。ライブ行きたい」

手紙を書いてシアターオーブに出す→1週間もしないうちに返信がくる
「ついていきますわ、お姉さま!!」

で、現在に至ります(笑)。

『ROM』を観て約3週間のうちに、私のウォークマンはこんな感じに。
130303_0147~01
過去にリリースされたアルバム5枚すべて集めてしまいました

下に映っている『レ・ミゼ』のロンドン版キャストのCDが私「らしい」っちゃ「らしい」けど・・・なんでこんなに余計なものが映り込むのか(笑)。
これだけの短期間で特定の音楽に入れ込んだ経験はなかなかないですし、自分の中では、2006年に初めてMステでアンジェラ・アキが歌うのを聴いてハマリ出したとき以来の衝撃ではないかな。
「うるさくて苦手」と思っていても、慣れてくるとうるさいと感じなくなるというか、うるささがむしろ快感になっている気さえします。

今まで「普段どんな雑誌読んでるの?」と訊かれれば、

NHKの語学テキストと『シアターガイド』(と『Numero』のオカロの連載2ページのみ)」

と答えていた私が、今では地元のBOOK OFFで「BURRN!」のバックナンバーからLIV MOONの記事を読み漁るまでになりました(笑)。
年に2~3度は必ず掲載されているので、ライブのレポートやアルバムに関するインタビューを読むのが楽しい

近頃こっそり読んでいるある古株のメタルファンの方のブログでは、LIV MOONがデビューした当時の記事に「とりあえず平原綾香あたりのファンを引っ張ってこられたらいいのでは」という趣旨のことが書かれており、平原綾香の元ファンである私はドキッとしてしまったのですが、もともと女性ボーカルが朗々と歌い上げるようなタイプの曲が好きな私ににとっては、案外嗜好に合う音楽だったのかもしれません。
5月にAKANEさんが出演する『Musical Concert SUPER DUETS』も絶対行きたいと思っているし、LIV MOONのライブに足を運ぶようになるのも時間の問題だな
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Molly

Author:Molly
1987年9月2日生まれの26歳。

仕事のあいまに英語&イタリア語の勉強、映画鑑賞、演劇鑑賞などをしております。

女の子が恋愛対象の女。
いわゆる同性愛者です。

詳しいプロフィールはリンクの「Mollyのプロフィール」へ!

ブクログ・Mollyの洋書棚
最新記事
Web page translation
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。