FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『小さいおうち』

小さいおうち

毎月1日の「映画の日」が土曜だったのをいいことに、観に行ってきました
ちなみに、原作は未読。
松たか子つながりでは、今月の舞台『もっと泣いてよフラッパー』も3月の『アナと雪の女王』も観に行く予定なので楽しみです

【ネタバレ要注意】

物語をもんのすごく下世話な言い方をすると、「家政婦は見た」ならぬ「女中は見た」と言いたくなるような内容でしたが、山田洋次監督なのでそこまでスキャンダラスな話になるわけでもなく(笑)。
物語は、タキ(倍賞千恵子)が自叙伝として自分が若いころに女中として働いていた平井家のことを回想し、親類である健史(妻夫木聡)がその過去を追っていくという形をとっています。
そこで彼女が見聞きしたことが物語の中心となるわけですが、まさに「人に歴史あり」といった感じで、私も去年は祖父、一昨年に祖母を亡くしているので、生前に若いころの話をもっと聞いておくんだったなと実感しました。

私は山田洋次監督の作品が結構好きなのですが、観たことがあるのは過去15年分くらいの作品と「学校」シリーズと昔の作品数本で、寅さんシリーズも数えるくらいしか観ていません。
なので「にわかファン」みたいなものなのであまり偉そうなことは言えませんが、山田洋次監督の作品でこんな風にややこしい人間関係が描かれているのは珍しいのではないかな、と思います。
平井家の奥様である時子(松たか子)の不倫に、タキの奥様に対するほのかな憧れのようなものも加わり、複雑な三角関係になるので、1度のみならず、何度か観るたびにこの三角関係について色々と考えることが出てきそう。

さらに包み隠さず言えば、私が1番反応したのはタキと時子奥様の百合を匂わせる描写なのですが

小さいおうち
だってこんなシーンが出てくるんですぜ。
「まさか山田洋次監督の作品で百合っぽい描写が見られるとは思わなかったわー!!」と映画館で1人浮かれてしまっておりました(笑)。

さて、気を取り直して続けます(笑)。

松たか子は和装でも洋装でもとっても絵になっていて、上の写真もまるで竹久夢二か高畠華宵の絵から出てきたよう
松たか子の出演作は舞台と映画は結構見ていますが(ここ数年の映画はいくつか見ていないのもあるけど)、彼女の何がすごいって結婚詐欺をしようが、殺された娘のための復讐をしようが、不倫をしようが、妙な説得力があって見ていて反感を買わないところ
私はこの手話は「なんだかんだ言って、結局ただの不倫じゃんと反発して終わるのですが、松たか子が演じると感情移入とまでは行かなくても、「この人の心の内も色々あるんだなぁ・・・」と思わされてしまうんですよね。
そこがこの女優さんのすごいところだと思います。(単に私が松たか子好きなだけかもしれませんが・・・)

クレジット上では松たか子が主演扱いですが、実質的な主役の黒木華も良いです
前からちょっと気になっていた女優さんですが、今年や来年の数々の映画賞で新人賞やら助演女優賞やら取っていきそうだな~。
華やかで可愛らしい女優さんはたくさんいると思いますが、その中でこの人のいい意味での地味な雰囲気はとても貴重なのではないかと思います。
それと、個人的にはちょっとスレたタカラジェンヌのような貞子さん(中嶋朋子)も好き(笑)。

あとやっぱり、倍賞千恵子と久石譲の音楽は私にとっては反則・・・。
このどちらかがくると必ずと言っていいほど泣かされてしまうので、山田監督の映画は泣く確率が高いのですが(ちなみに『ハウルの動く城』を映画館で観たときも早い段階でボロボロ泣いてました)、今回も、年を重ねたタキの「私ね、長く生きすぎたの・・・」というセリフにうるっときてしまいました。

言葉の端々や舞台となっている小さいおうちのセット、衣装などにも細かいこだわりがあるように感じられたので、機会があれば何度か見直して深く掘り下げたい作品でした。
原作も読んでみよう
スポンサーサイト

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Molly

Author:Molly
1987年9月2日生まれの26歳。

仕事のあいまに英語&イタリア語の勉強、映画鑑賞、演劇鑑賞などをしております。

女の子が恋愛対象の女。
いわゆる同性愛者です。

詳しいプロフィールはリンクの「Mollyのプロフィール」へ!

ブクログ・Mollyの洋書棚
最新記事
Web page translation
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。